COLUMN

コラム

CATEGORY

2017.09.14テクノロジー

【こんなのあったんだ!】Google検索の便利な使い方特集

panda
panda
アナログアート派のウェブデザイナーです。
こんにちは、少し涼しい季節になりました。

パソコンなどのGoogle検索は、ただ言葉を調べるだけのツールではありません。工夫次第でたくさんの検索ができることを、ご存じでしたか?今回は、知っておくと便利なGoogle検索のノウハウをご紹介します!

◇検索の仕方

1. 「-」 ダッシュ記号を付けて検索結果から除外

例えば、阪急について調べたい、でも「阪急デパート」のことは除外したい。
そんなときは検索欄に「阪急 -阪急デパート」と入れると阪急デパートを含む検索結果は除外されます!
1

2.「” “」引用符で囲んで、正確に同じ語句を検索する

正確に同じ言葉・語句・フレーズを探したい、という場合、””の引用符で言葉を囲むことで、正確に同じ語句を検索することができます。
たとえば、「”夢だけど、夢じゃなかった”」と調べると、1語1句同じ言葉を含む検索結果が出ます。

3.なんとなくで 検索したい!けど不明語句がある場合は「*」を活用

歌詞の一部が思い出せない!有名なあのシーンのあのセリフが一部だけ出てこない!
そんなときは「*」アスタリスクに置き換えて検索!
なんとな~くこんな感じ、というのだけ覚えている時に便利です。
3

4.「OR」を使って”何れかの単語が含まれる”ページを検索する

「OR:または」を使えば、複数語句の内、どれかを含むものを調べたいという場合に有効です。
例えば:パズーorシータorバルス など。

5.「..」を使って期間を限定して検索

たとえば、2000年~2005年の流行語だけを調べたい、2000円~5000円のプレゼントを探したい!そんな時は「…」を使って限定ができます。
5

6.「&」「AND」複数単語を含む検索結果を表示する

「OR」に似た機能です。「AND:且つ」ということで指定した単語をすべて含むページを検索したい場合に有効です。

類似画像の検索!

画像を使用して検索をする(テキスト入力は不要です)
通常テキストで検索したい語句を入力していますが、それがテキストではなく画像を使用して検索をする、というもので、私もよく使います。似たような画像を探したい場合などに有効です。
Google画像検索のやり方はいろいろありますので、興味のある方は調べてみてください。
画像

行き方を調べる

大阪駅から京都駅まで
などというように、◯◯から●●までと入力すると距離や交通手段などを調べる事が出来ます!

天気

「大阪 天気」などで、天気を調べることができます。
ちなみに「明後日 大阪の天気」など、近い日にちであれば、分かる範囲で天気を調べることも!
7

翻訳

「りんご 英語」 など外国語の翻訳ができます。
「笑う ハワイ語」「ごはん フランス語」など、他言語での翻訳も可能です!

電卓を使う

「電卓」と検索すると、検索結果ページに電卓が表示されます。また、検索窓に計算式を直接入力しても構いません。
結構難しい計算式も答えてくれます。
例)3+3

カラーコード

これは、私もよく使う!カラーコードをそのまま検索です。rgbの場合も見れたりと便利です。
カラー

グラフ

検索に、数式を入力すると、グラフで表示されます。
例)y=2x+1
学生さんなど、くれぐれも宿題などで使わないように、宿題は自分の力でやりましょう。

ちなみに。。

(sqrt(cos(x)) * cos(200 x)+sqrt(abs(x))-0.7) * (4-x*x)^0.01, sqrt(9-x^2), -sqrt(9-x^2) from -4.5 to 4.5

といれると、不思議な現象が起きるようなので、ここまでお読みになった方!ぜひ検索してみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。数えきれないほどたくさんあるGoogleの便利機能。Googleの進化とともに、使える検索機能は増えています。
皆さんの時短に少しでもご活用いただければ幸いです。