COLUMN

コラム

CATEGORY
  • 【医療品まで!】Amazonが参入した新サービスがすごい。

2017.04.21ビジネス

【医療品まで!】Amazonが参入した新サービスがすごい。

panda
panda
日々、勉強中です!
はじめまして。最近入った新人です。皆様どうぞ宜しくお願いします!!

Amazonで買えるもの

インターネット通販大手Amazonがついに本日、生鮮食品のネット通販「”Amazonフレッシュ”」に参入したそうです。
「Amazonフレッシュ(アマゾンフレッシュ)」とは?

生鮮食品などを注文から最短4時間で配送する
「Amazon Prime(アマゾンプライム)」会員向けのサービスとして展開し始めました。
出展:ネットショップ担当者フォーラム

こちらはamazon会員が月会費を支払うと、魚や野菜など日持ちのしない生鮮食品を届けてくれるというサービスで、なかなか買い物に行けない方、怪我をしている方、シルバー層の方などの人気を集めそうです。なかなか家から出ることが出来ない妊婦さんや産後間もないママさんなどにも需要がありそうなサービスです。

最短1時間で届く「Prime Now」

そのほかにも、同じくPrime会員向けのサービスとして最短で1時間以内に配達するサービスを東京23区など一部の地域で始まっているようです。

「Prime Now(プライムナウ)」とは?

1時間で届く、というのであれば、わざわざ買い物に行かなくても、家で注文をして待っていた方が時間を有効活用でき、とても便利だと思います。

医療品まで買える。

Amazonの勢いはそれだけではありません。たとえば、ロキソニン、発毛剤リアップ、胃薬ガスター10など、今までは薬剤師がいる薬局でしか買えなかった、第一類医薬品(市販薬の中では最も取扱いが厳しいカテゴリ)の販売も開始したそうです。
ただし、第1類医療品には「この商品は第1類医薬品です。薬剤師による適正使用の確認後に発送されます。」と注釈があり、質問項目に答えないといけません。

実際買おうとするとどうなるの?

では、薬剤師さんの説明なしで買おうとするとは、いったいどういうことなのでしょうか?
実際にどんなことを聞かれるのか試しに、ロキソニンを、注文する画面に入ってみると下記の質問を聞かれました。

1. 年齢
2. 性別
3. どのような症状に使用しますか?
4. 医薬品によるアレルギーや副作用経験はありますか?
5. 医療機関受診中または医療機関受診していないが現在かかっている病気または使用している医薬品(市販薬含む)がありますか?
6. この医薬品または同じ使用目的で他の医薬品の使用経験はありますか?
7. この医薬品について薬剤師に確認したいことがありますか?

この質問の回答を薬剤師が適正に判断をして、確認できない場合は注文がキャンセルされるようです。

まとめ

今までは、わざわざ、薬剤師がいる遠くの薬局まで・・・と足を運んでいたのに、もうワンクリックで医療品まで買える時代になりました!

止まらないAmazonの進化、それに合わせて、少なくなる仕事と、増える仕事。
これからネットショップが増々便利になる反面、それに伴って世の中がガラッと変化しそうな予感がする今日この頃です。